開発チームの成り立ちと、
働き方への思い

取締役からのメッセージ

IT技術が実現してくれた理想の働き方

山口県に暮らしながら、業界最先端で社会貢献度が高くそして大きな仕事に携わりたい!常にそんな思いを抱いていたのが約20年前です。当時はリモートワークなんて思いもしなかった時代ですし、地方に居ながら規模の大きな仕事に関わることは、この業界、特に中小企業においては簡単なことではありませんでした。そのためには、都市部で働くことを目指して転勤や転職せざるを得ない時代だったように思います。私自身、生活の基盤は山口県に置きながら、満足できる仕事に携わって成長していきたいという強い思いを持ちながら、理想の働き方を模索する毎日でした。

そのような中、お世話になっていた某国立大学の名誉教授から、全国規模のイベントのお仕事をいただく機会に恵まれました。わからないことだらけでしたが、精一杯取り組んだ結果、業界最大手の企業様とつながりができました。お客様の期待を超えるよう努め続けた結果、継続的に多くの重要な仕事をいただけるようになりました。
オンラインだけで仕事が成り立つようになったのが約10年前です。優秀な仲間も次々に入社してくれ、社内のIT人材は20名を超えました。

そして新型コロナウィルスの時代になり、非対面・非接触を前提としたオンライン中心の社会に突入すると、全国で開催されるイベントは中止や延期となりながらも、本当にありがたいことに、Webを活用した新サービスを続々とご依頼いただき、多忙な毎日をおくっています。

お客様さえ気づかないニーズを探り、社会に必要不可欠なサービスや製品として成り立たせることができれば、どこに暮らしていようとも理想の働き方を実現することができるはずです。事実、ユーザー様やクライアント様のご要望は尽きることがなく、オンラインを活用して多くの方の利便性を高めるために、私たちは専門分野で国内有数の開発組織を目指して日々活動を行っています。

改めて思い返せば、以前と比べて働き方もずいぶんと変化しました。社内には、ITサービス・イベント・Webプロモーション・広告・クリエイティブといった様々な分野の職種があり、いずれも残業の多い環境でしたが、昨今の働き方改革に伴って長時間労働が改善され、有給休暇もしっかり取得できるようになりました。一方で効率化や生産性が厳しく求められますが、我社が得意とするテクノロジーと創造力と行動力により、常に働く環境の改善につなげるように努力をしています。

地元にUターンしたいけれども、仕事のレベルを維持することができるのか? 大きな仕事・社会貢献度の高い仕事に携わることができるのか? 労働環境は満足できるものなのか? 不安は尽きないと思います。そんな20年前の私と同じ思いをお持ちの方と一緒に働きたいと思っています。直ぐには無理だが、いずれは山口県に移住したいという方も、まずはリモートで働きながら活躍いただくことも可能だと思います。

ご自身と私たちのビジョンやパーパスが一致し、お互いが成長できれば、お客様もエンドユーザー様も含めてWin-Win-Win-Winに繋がるはずです。

取締役/ITソリューション部長
柴崎 敏紀

コアを志望するみなさんへ

「コアのこういうところを活用して、こんな仕事をしたい!」と、この会社の持っているものを自由に、そして上手に使える人と働けることを望んでいます。仕事にやりがいを求める人、大きなプロジェクトに携わりたい人、大歓迎です!

採用情報はこちら

仲間を募集しています

採用情報